Loading...

新高山めぐみ幼稚園

トップページ > ブログ > 2019年
ブログ

◎本日(22日)10時15分より3階ホールで第41回修了式をおこないました。
◎「年長」・・・いえいえ、春休みのひまわり保育の「卒園児」たちも加わってくれました。

 

◎年少組の精勤賞(せいきんしょう)の表彰です。

 

◎精勤賞は、この1年間をがんばって、お休みが3回までのお友だちに贈られます。

 

◎年少の精勤賞の19人です。がんばりました。

 

◎次に年中組の精勤賞です。

 

◎がんばりました。おめでとう!

 

◎26人です。多いね。

 

◎続いて皆勤賞(かいきんしょう)です。
◎皆勤は、この1年間をがんばって、1回も休まず毎日来てくれたことです。

 

◎年少組の皆勤賞の15人です。
◎がんばりました。おめでとう!

 

◎次に年中組の皆勤賞です。

 

◎年中組の皆勤賞も15人です。
◎がんばりました。おめでとう!

 

◎式の最後に園長先生からお話がありました。
◎「今、胸につけている名札の色は、正式には今日が最後です」
◎「特に年中組のみんなは、4月からは新高山めぐみ幼稚園のリーダーの学年になります。できますか?」

 

◎修了式の間、いちご組は園庭で自由遊びです。

 

◎定番の砂場です。

 

◎人だかりがしています。
◎虫でも見つけたのでしょうか?

 

◎そして先生も・・・。



 

◎本日の修了式を終わります。

2019.03.22 (金)  行事

◎本日(20日)9時30分より、3階ホールにて第41回卒園式をおこないました。
◎卒園式後、保護者のみなさま主催で謝恩会を開いていただきました。

 

◎今年も、子ども達が入場して着席するまでの「めぐみの花道」が鮮やかです。
◎白と青のクラスカラーの花が敷き詰められた花道です。

 

◎修了証書です。

 

◎年中組が作った花入れには満開のパンジーが入っています。

 

◎クマ、ウサギ、そして花束の中からネズミが卒園を祝います。

 

◎白組・青組の教室では、自画像と写真立て、そして先生からの寄せ書きが卒園を祝います。

 

◎園の入口付近は霧が立ちこめていましたが、親子や先生と記念写真をする姿が続きました。

 

◎2階の教室前から3階に上がるのも最後。

 

◎卒園式会場も主役を待つばかりです。

 

◎檀上では右に写真の泉谷スタジオさん、左にビデオのイービジョンさんが。

 

◎入場です。

 

◎着席します。

 

◎讃美歌「ささやくような風の音」を唱和し、お祈りを捧げます。

 

◎1人1人への修了証書の授与です。

 

◎証書を押し頂き、大きく円をえがいて手を下ろします。


 

◎精勤賞の賞状を見せます。24人です。

 

◎皆勤賞は18人です。

 

◎2年連続の皆勤賞が2人も、3年連続が4人もいました(前にいる子たちです)。

 

◎4年連続の皆勤賞が1人です(写真中央の子です)。

 

◎園長先生のお話です。
◎「みなさんの卒園はとってもうれしくて、でも、とってもさみしいというのが正直な気持ちです」
◎「新高山めぐみ幼稚園で身につけた力、その力を大きな自信として、小学校で新たな挑戦をして下さい」
◎「小学校に行っても、『ありがとう』『ごめんなさい』を素直に言える子になって下さい」

 

◎保護者席を向き、詩「えがお」を暗誦し、お別れのことば、うた「思い出のアルバム」です。





 

◎保護者代表の方から感謝のお言葉をいただきました。
◎みなさまからワンタッチテントを寄贈していただきました。ありがとうございました。

 

◎新高山めぐみ幼稚園で歌う最後のうた「門出のうた」です。

 

◎「園児」として入場し、「卒園児」として退場します。

 

◎64人は19の小学校へ旅立ちます。

 

 

◎謝恩会の会場設営まで、教職員は2階の廊下で待機します。

 

◎くじ引きで私は「な」のテーブルに着席し、お弁当をいただきました。

 

◎会食したのはポテトサラダが好きな面々。

 

◎食事中、檀上で「サザエさん」のエンディング曲に合わせて踊るこの方々は一体?!

 

◎サザエさんのお面とともに、よく見るとどこかで見た顔のお面も・・・。

 

◎最後はカオナシが登場して・・・。

 

◎続いて、卒園児のみんなの小さい頃の写真を編集した力作のスライド集が映され、笑ったり、なつかしんだりしました(スライドは省略します)。
◎卒園児のみんなから花束と感謝のメダルをいただきました。

 

◎どっこい、幼稚園(先生と子どもたち)から保護者の方へのサプライズもありましたよ。
◎お父さん・お母さんへのカード(ピンク色)を手に持って集合します。

 

◎秘密裏に、お父さん・お母さんへのメッセージを自分で考えて鉛筆で書いたカードです。
◎受け取ったお父さん・お母さんはほろりとしていましたが、何が書かれていたのでしょうか?

 

◎担任の先生との1人1人のハグタイムになりました。


 

◎スクリーンに映された歌詞を見ながら、このメンバー最後の唱和を聞きます。


 

◎最後に、花吹雪の中を見送っていただき、私たち教職員は会場をあとにしました。

 

◎もし! もう一度幼稚園に通うとしたら、もう一度新高山めぐみ幼稚園に通ってくれますか?

 

◎小学校ではなにに挑戦しますか? その挑戦、応援していますよ。

2019.03.20 (水)  行事

◎先週に続き、本日(13日)も午前保育「前」の時間帯、8時から10時までの点描です。
◎ 本日はいちご組編です。お待たせです!

 

◎朝8時のいちご組の保育室です。
◎窓が東に面しているので、日射しのまぶしいこと。

 

◎この時間帯の園庭で目につくのは、いちご組の子たちです。
◎保護者の方のお仕事の関係からか、早朝から登園するのは、いちご組の子がおそらく最多かと思います。

 

◎この時間、園庭は君たちのフィールド。
◎どうしてバットを持っているの?

 

◎8時30分になりました。
◎保育室は30分前と変わりありません。
◎いちご組の子は登園すると、すぐに園庭に出るためかと。

 

◎インフルエンザが治り、久し振りの登園で照れた様子です。

 

◎保育室前のベンチは「たむろ」する場としてうってつけです。

 

◎幼稚園のお兄ちゃんたちがボール遊びを始めました。

 

◎幼稚園の子たちが園庭で目につき始め、いちご組の子たち自身も増えて来たので、たむろする場所が砂場になります。

 

◎砂場はいちごカラーの帽子でいっぱい。

 

◎園バスが到着すると、立ちすくんで、じい~っと見ています。
◎私の年のせいか、背中からそこはかとない哀愁を感じます。

 

◎9時になりました。
◎水筒が増えましたね。

 

◎自分で靴を履き、外に出ます。

 

◎お姉ちゃん(お兄ちゃん)がいっしょになったり、連れだったりする姿も目立ってきます。
◎下の写真は写し方が悪く、一見すると取り囲んでいるようですが、「懇談」中です。

 

◎遊ぶ拠点も、砂場への一極集中から分散していきます。
◎汽車の中は頭をかがめることもなく、いちご組の子が動くには充分な大きさです(私にはきつい・・・)。

 

◎この小屋もいちご組のためにある小屋です。
◎小屋の周りにもうろうろうろうろ。

 

◎小屋の中には集めに集めたり、「料理道具」が満載です。
◎ここは、いちご版「MEGUMIキッチン」かと。

 

◎園庭の水たまりから運んだ泥水、砂場から運んだ砂をボウルに入れて混ぜ、かき回して「とろみ」を付けます。
◎作っているのは、ブラウンシチューか? はたまたビーフストロガノフか?

 

◎「こらあ!」と怒られたので退散です。

 

◎総合遊具は大勢で楽しむ拠点です。
◎いちご組の子にとっても同様です。

 

◎ああ~、滑り台を下りるのでなく、禁断の上る楽しみを知ってしまったようです。

 

◎私の後に付いて、園舎の裏に行く子もいます。いっしょの時だけですよ。

 

◎拠点から拠点へ移る時には、手ぶらで移る子もいますが、お気に入りの道具を携行する子もいます。

 

◎これもいちご版「男の美学」。

 

◎10時になりました。短い保育時間が始まります。

2019.03.13 (水)  幼稚園の紹介

◎本日(11日)10時より、3階ホールにて年長組と年中・年少・いちご組とのお別れ会をおこないました。

 

◎年長組の子たちは、非常階段から会場に向かいます。

 

◎舞台裏から1人ずつ登壇して名乗りました。

 

◎大きくなったら何になりたいのか自己紹介し、みんな、決めポーズをしてくれました。
◎【お詫び】全員を撮りきれていません。すみません。

 

 

◎お誕生日会のように、なりたいものを集計して列挙します。

 

 

◎多かったのは、パティシエが13人、サッカー選手が7人、ケーキ屋さんが4人、野球選手が3人、広島カープの選手が3人です。

 

 

◎続きです。
◎2人がアクセサリー屋さん、空手の先生、仮面ライダージオウ、クレープ屋さんです。


 

◎1人がクラゲ博士、ゾンビ、サーティーワンのアイスクリーム屋さん、消防士、デザイナー、恐竜博士です。

 

 

◎続きです。1人が新高山めぐみ幼稚園の先生!(男の子です!)、忍者、小学校の先生、美容師、ポケモンのストライプでした。


 

 

◎自己紹介が終わり、全員がホール中央に着席しました。
◎年中組の子たちからプレゼントが待っていました。

 

◎リボンで包装したケースの中には、ペットボトルで作ったお花入れが入っています。

 

◎「がんばって絵を描きました」

 

◎ケースに入れたまま贈り、卒園式の時にプレゼントされます。

 

 

◎年少組からはミニオンのメダルです。
◎「自分1人でミニオンを貼ったよ」

 

 

◎1人1人の首にかけました。

 

◎首にかけたら・・・ はいっ、ぎゅっ! はいっ、ぎゅっ!

 

 

◎いちご組からは歌のプレゼントです。

 

◎「おはながわらった」です。

 

◎年中組からも歌のプレゼントです。

 

◎年長と年中は教室が近くなので、年長組に聞こえないように秘密に歌の練習をしたそうです。


 

 

◎ジェスチャーたっぷりに握手をして、「またね」のあいさつです。

 

◎最後は抱っこ。

 

◎年少組からは歌「パプリカ」です。

 

◎思わずいっしょに歌ってしまいます。







 

 

◎年長組からのお返しです。

 

◎舞台に上がって、それぞれの代表から代表へ手渡しがありました。

 

◎包装の中にあるのは、ぬりえです。

 

◎ぬりえの表紙の絵は、えんぴつでもクレヨンでもなく、ペンを使って描きました。

 

◎年長組からは、お遊戯会で歌った「みちくさ」を歌いました。

 

◎「これからも♪  時にはみちくさをするかもしれないけれど♪  応援してね♪」

 

◎赤いブレザー姿も残すところ9日です。

2019.03.11 (月)  行事

◎本日(7日)10時から3階ホールで3月生まれのお誕生日会をしました。
◎3月生まれのめぐみっ子(園児)のみなさん、ほぼ1年間、お待たせしました。

 

◎お誕生日会直前の面々です。





 

 

◎登壇したのは13人でした。

 

◎恒例のインタビュー「大きくなったら何になりたいですか?」です。

 

◎人気はケーキ屋さんが2人、プリキュアが2人でした。

 

◎さらに美容師、ヨシタケシンスケさんのような絵本作家、アクセサリー屋さん、看護師、ポケモンのキャラ、宇宙飛行士、仮面ライダーのジオウ、シンカリオン、アナと雪の女王が各1人です。

 

◎私の気のせいでしょうか? 桃組の3人の男の子、檀上でも全く物おじしていないような・・・。

 

 

◎先生からのプレゼントをいただきます。

 

◎さあ! ピアノの伴奏に合わせて、みんなで「♪ たんたんたんたん誕生日! ♪ ○○ちゃんの誕生日! やあ!」と歌い、かつジャンプして3月生まれのみんなを祝います。






 

 

◎本日のお楽しみは、前回に続き、ルーキーの2人の先生が担当します。
◎影絵クイズです。「ク~イズ♪、クイズ♪、 な~んのクイズ?」
◎「生き物編です。これはなにかな?」

 

 

◎そう、カニでした。

 

◎「これはなにかな? 3月生まれの子に答えてもらいましょう」

 

 

◎「これは? えっ、パイナップル?」

 

◎「続いて果物編です。ク~イズ♪、クイズ♪、 な~んのクイズ?」

 

◎「はい!」「はい!!」「はい!」と元気な声とたくさんの手が挙がりました。

 

◎「これは?」
◎なんといちご組の子が手を上げて、みごと正解でしたよ。

 

◎「これが最後です! みんなが知っているキャラクターですね」

2019.03.07 (木)  行事

◎水曜日は午前保育です。これまで時折、その短い保育時間の様子をご紹介してきました。
◎本日(6日)は、紹介する時間帯を変更して、午前保育「前」の時間帯、8時から10時までの点描ですよ。
◎【青組編】外は小雨が降っています。年長の青組の教室へ朝8時に行くと、いつもの子たちがにこやかに迎えてくれました。

 

◎8時30分になりました。
◎子どもたちが半数ぐらいとなり、教室はにぎやかです。

 

◎教室の奥ではカルタをしている一団がいます。
◎先生が持って来てくれた、ひらがなとカタカナ主体のカルタとのこと。

 

 

◎9時になりました。上の上の写真よりもさらに子どもたちが増えています。

 

 

◎雨の日の定番、ブロック遊びの一団ができていました。
◎コマ作りに適したブロックのようです。

 

◎新しいペンでしょうか? 楽しげに描き始めています。


 

◎10時の始業の音が鳴り、青組に行くと子ども達の姿はありませんでした。
◎3階ホールから歌声が聞こえていました。
◎【白組編】続いて白組です。朝の8時、誰もいない教室でした。

 

◎8時30分です。
◎登園した子たちは、教室の一角に集まっていました。

 

◎ブロック遊びのようです。
◎精巧なものを作っているので、何を作ったのかを聞くと「コンドル」とのこと。

 

◎つくり方の手順書があり、見せてもらったものの、それでも手間がかかったことと思います。

 

◎傍らの仲良し2人組です。
◎ケタケタケタケタ、朝の静けさとは異質の笑い声が響きます。

 

◎スモックを使って、2人羽織ならぬ1人羽織遊びをしているようです。
◎まあ、このお年頃の子は、MEGUMIキッチンのスプーンが転がってもケタケタと笑うお年頃かと。

 

 

◎9時になると、青組と同じく、絵を描き始める子が何人もいました。

 

◎見せてもらいました。
◎ネコとウサギが笑っています。

 

◎こちらの絵は、ベーブレードを上から見たところです(描き始めです)。

 

 

◎10時の始業の音が鳴り、白組に行くと青組と同様に子ども達の姿はありませんでした。
◎3階ホールから歌声が聞こえていました。

 

◎【黄組編】朝8時の年中組の黄組の教室です。
◎保育準備をする先生とブロックのカゴを寄せる子の計2人の静かな教室でした。

 

 

◎8時30分です。
◎にぎやかになってきました。

 

◎人だかりがする方に行くと、定番のブロック遊びをしていました。

 

 

◎ふと、足元のテーブル下から音がするので、覗いてみると・・・。

 

 

◎・・・・・・・。

 

◎廊下に逃げると、手遊びをしている2人がいました。

 

◎9時30分になりました。
◎手順を書いた紙を広げて、難度の高い「観覧車」に共同で挑戦しています。

 

◎手順を書いた紙は、ぼろぼろです。
◎紙全面にセロテープが貼ってあり、テカテカと光っていました。

 

◎再び黄組の教室に入ると、人数が少なくなっているような?

 

◎雨が止んだので、先生が園庭に出て遊んでいいと言ったそうです。
◎近頃の園庭では、年長組に代わって年中組がドッジボールをする姿を目にするようになりました。

 

 

◎10時になりました。
◎お当番さんが席を回って、肝油を配っていました。

 

◎【緑組編】朝8時の緑組教室では、絵本を3冊積んで次々とめくっていた子がいました。
◎本読みに集中していたようで、近づくと「あっちに行って」。

 

◎8時30分です。
◎緑組の教室も子ども達が次々に入ってきます。

 

◎緑組前の廊下では、緑組と黄組の子が交ったブロック遊びが始まっています。
◎この廊下は緑組と黄組の共用スペースになっています。
◎以前は緑組が1階、黄組が2階と離れていましたが、園舎の改修工事で教室を隣同士にして、より一層、密になりました。ナイス!園長!

 

◎9時を過ぎました。
◎3月になり、シール貼りもいよいよ最後のページが近づいたようです。貼る位置、色の組み合わせもばっちり!?

 

 

◎一見、楽しそうにシール遊びに興じているようですが・・・。

 

◎次の瞬間、左のめぐみっ子(園児)は、テーブルの下に潜り込み、私をこちょこちょくすぐり始めました。
◎そう、上の写真の笑いは、そういう意味だったのですね。

 

◎10時になりました。
◎緑組も肝油の時間です。

 

◎【赤組編】年少の赤組です。8時の教室には誰もいませんでした。

 

◎8時30分です。ちらほらと子ども達の姿が見えます。

 

◎どこから沸いて(大変失礼)きたのか、突然、何人もの赤組の子たちがブロックを手に手に「こうげき!」「こうげき!」

 

◎8時30分です。
◎ブレザーからスモックに着替えています。

 

◎再び教室に入ろうとすると、またまたどこから沸いて(大変失礼)きたのか、「こうげき!」「こうげき!」

 

◎赤組はこればっかりですよ、先生・・・。

 

◎10時過ぎの新高山めぐみ幼稚園は、どの教室も肝油の時間です。

 

 

◎【桃組編】同じく年少の桃組です。8時の教室には誰もいませんでした。

 

◎8時30分です。
◎ブロックをしている子たちがカメラを手にする私に気づくと・・・。

 

◎近寄って、はいポーズ。

 

 

◎カメラの前でぴょんぴょんと飛び上がりながら、近づいてきます。
◎桃組は普段から撮影しているのでしょうか?

 

 

◎9時30分に行くと、再度歓迎してくれました。

 

◎机の陰に身を潜める子も・・・。なぜに?

 

◎10時過ぎは、桃組も肝油の時間です。

 

◎【橙組編】最後は同じ年少の橙組です。8時の教室には誰もいませんでした。

 

◎8時30分になると、橙組の教室の前で年中のお兄ちゃん・お姉ちゃんが踊っていました。

 

◎教室には音楽がかかっていたのです。
◎音楽が流れる中、橙組の子たちが教室に入ってきました。

 

◎音楽をよそに、ブロック遊びに夢中になる子たち。

 

◎そして、音楽に合わせて踊り出す子たちが現れました。

 

◎子ども達は踊ります、踊ります。
◎教室の外にいる先生も踊っています。練習ですかね?

 

◎子ども達は踊り続けます、踊り続けます。
◎教室の外にいる先生も踊り続けています。

 

◎9時を過ぎましたが、教室はそれほど多くありません。
◎教室の周囲を巡ったり、園庭に出たり、トイレに行ったりしているのでしょうか?

 

◎教室に残って、いっしょに絵本を楽しむ2人です。

 

◎橙組も肝油の時間となりました。
◎「肝油のない人はいませんか?」「はあい!」

 

◎「それでは肝油をいただきましょう」
◎・・・と言うわけで、年少組の「午前保育前」を一言でまとめますと、①「こうげき」の赤組、②「ポーズ」の桃組、③「おどり」の橙組といったところでしょうか。

2019.03.06 (水)  幼稚園の紹介