Loading...

新高山めぐみ幼稚園

トップページ > ブログ
ブログ

◎夏期保育の2日目の本日(3日)、夏祭りを楽しみました。

 

◎法被(はっぴ)姿の先生たちがいる所が中心のブースとなり、子ども達がその周囲を囲みます。

 

◎恐竜の上にいるのは、写真を撮って下さる泉谷スタジオの方です。

 

◎で、囲んで最初にしたことと言えば・・・。

 

◎全員、その場で冷え冷えのゼリーを2個食べました。




 

◎子ども達の表情を見るに何やら涼しそうですが、園庭の気温は35℃です。
◎濡れた靴下を干すにはもってこいですが。



 

◎最初は各種キャラクターのパンチボール(空気ヨーヨー?)取りです。

 

◎学年別にブースに向かって、取りに行きます。
◎今回は年長組からです。

 

◎年長組は思案顔で取る子が多いです。

 

◎年中組は「急がにゃ損」とばかり、駆け足になります。

 

◎「インタビューしてみましょう。どんなヨーヨーを取りましたか?」

 

◎園長「ヨーヨーはね、こうするのよ。みんな、よく見てて! おっとっとっ」
◎見苦しい、慚愧(ざんき)に堪えません。







 

◎アンパンマンの頭と足に干してある靴下も、触れるとだいぶ乾いてきました。

 

◎お茶を飲みます。
◎その間、ブースを変えます。

 

◎次はスーパーボールです。
◎1人5つです。

 

◎大きさ、色、模様を吟味します。

 

◎ブースでのイベントは次々に変わります。
◎片手でお菓子のつかみ取りです。今度は年少組からです。

 

◎先生が「片手で、片手」と説明したのですが、気持ちが前のめりになるのか、両手で取ろうとする子が続出です。

 

◎イベントが進み、手に持つ獲得品が増えてきました。

 

◎「どうだ!」
◎「たくさん!」

 

◎「どうだ、どうだ!」
◎「たくさん、たくさん!」

◎暑くなりましたので、後半は教室に戻って、クラス毎に続けました。

 

◎いちご組は保育室です。

 

◎保育室内はエアコンが効いて快適です。

 

◎快適な室内でゼリーをいただきます。

 

◎頭の上に上げた手にはゼリーが・・・。
◎すぐに食べるのがもったいない?

 

◎「おいしかった~」

 

◎いちご組も幼稚園と同じイベントが進んでいきます。



 

◎いちご組でも獲得品を手に「どうだ!」。

 

◎「どうだ、どうだ!」

 

◎内実は試行錯誤となった今回の「夏祭り」。
◎お家に帰ったら、どんな感想を言っていましたか?

2020.08.04 (火)  行事

◎夏期保育の初日である本日(3日)、園庭でしゃぼん玉を楽しみました。


 

◎汗をかきながら、しゃぼん玉を吹く子ども達の姿をご覧下さい。

 

◎なお撮影したのは、いちご組・年少・年中の時間帯です。
◎年長組の保護者のみなさん、すみません。

 

◎戸外遊びですので、散らばって園庭を広く使うように呼びかけました。

 

◎ただし、しゃぼん玉の飛ばし合いや見せ合いをすると、園児同士が近くなってしまいました。


















2020.08.03 (月)  行事

◎2学期もよろしくお願いいたします。  新高山めぐみ幼稚園 教職員一同

2020.08.03 (月)  このブログについて

◎本日(17日)、3階ホールで1学期の終業式をしました。

 

◎新高山めぐみ幼稚園らしく、まずは「終業式」や「夏休み」の定義から始まるり・・・。
◎楽しい夏休みを過ごすには、①朝7時までに起床、②朝食をしっかり食べる、③YouTubeなどの動画はあまり見ないで、いろいろなあそびをしてみましょう。

 

◎式を終え、カエルのポーズで会場をあとにする白組。

 

◎ところで、本日、めぐみ農園の草刈りをしました。
◎足元に何やら生き物の気配が・・・・。
◎きゃあ~! 注)生き物が苦手な方はここまで!

 

◎なんと、亀でした。
◎作業が一段落したら水路に放そうと思っていたら、いつのまにか姿が消えていました。

2020.07.29 (水)  行事

◎本日(27日)10時に3階ホールで7月生まれのお誕生日会をしました。
◎前回のお誕生日会に出られなかった6月生まれの2人を含めた16人が祝ってもらいました。

 

◎今回もあらかじめ全員が登壇します。







 

◎お誕生日の子たちは、その場でマイクを持ちます。

 

◎名乗ってから、「大きくなったら何になりたいですか?」をみんなの前で披露しました。

 

◎野球選手が2人、ピカチュウが2人、そしてシンカリオン、やさしいお母さん、アイス屋さん、新幹線の運転手、仮面ライダージオウ、絵本屋さん、メロンパンナちゃんなどなど。

 

◎泣いているのではなく、恥ずかしくて顔を隠しています。
◎代わって先生が「ぼくが大きくなったらなりたいもの」を紹介しました。


 

◎先生からプレゼントをいただきます。


 

◎ピアノの伴奏に合わせて、みんなで「♪ たんたんたんたん誕生日! ♪ ○○ちゃんの誕生日! やあ!」と歌い、かつジャンプして7月生まれのみんなを祝います。






 

◎お誕生日会の「お楽しみ」は、七夕(たなばた)がどんな日なのかを、先生が劇で紹介しました。

 

◎講談の神田松之丞かって?
◎いえいえ、織姫様が一生懸命に機織りに精を出しているのです。

 

◎そこへ神さま(天帝)が登場します。

 

◎働き者で美しい織姫の姿に感心した神さまは、お似合いの結婚相手を探します。

 

◎「それから、それから?」

 

◎引き合わされた牛飼いの牽牛は織姫を一目見るなり恋に落ちてしまいます。
◎モーモー、恋はモー目、盲目。

 

◎相思相愛が過ぎて、この二人はまったく仕事をしなくなってしまいました。
◎そこで神様は二人を天の川で別ち、1年のうち1日だけ7月7日だけ二人が会えるようにしてしまいました。

 

◎「なるほど、なるほど!」

 

◎待ちに待った7月7日、七夕(たなばた)の日になりました。

 

◎もう少し経つと、幼稚園から暑中見舞のはがきが届きます。
◎その時には、この劇を思い出して下さいね。

2020.07.27 (月)  行事

◎本日(22日)、年長組が保育参観をおこないました。

 

◎2会場に分かれましたが、なんと2会場とも年長組の教室を再現していました。
◎こちらは3階ホールを「教室化」した青組。

 

◎こちらは年少組の2教室を白組の「教室化」した白組。
◎同じ内容ですので、会場を区別することなくご紹介します。

 

◎今日は「せ」の字のおけいこです。

 

◎さっそく「せ」で始まる言葉探しです。





 

◎先生、白組のみなさん、「せん(しろてんはなむぐり)」って何?

 

◎青組の先生、「せ」で始まる言葉に「せんせい」が見当たらないのですが・・・。
◎「新高のめぐみで『せ』のボード見て、われ泣きぬれて赤ペン手折る」(啄木)といったご心境でしょうか?

 

◎この「せ」はどこが間違った書き方ですか?

 

◎それでは保護者のみなさんに近くで見ていただきながら、「せ」の字を書いてみましょう。

 

◎字を書く姿勢にもご注目下さい。


 

◎よく書けました。

 

◎マスクの下でお母さんは微笑んでいる? それとも?

 

◎時には母からの愛の手直しも。

 

◎「時間がある人は、連休中の宿題を始めてもいいですよ」
◎「よっしゃ」

 

◎すべて終わると、このように手を膝に置いてじっと待ちます。

 

◎粛々と文字のおけいこが進み、赤ちゃんもすやすや。
◎いったい、ここはどこの幼稚園?

 

◎役員選出に先立ち、園長が今年度後半の行事の見通しについて説明します。

 

◎いちご組から年長組まで4週にわたって、しかも自分の教室ではない広い会場という「学年・会場が分散した保育参観」も本日で最後となりました。
◎園での子ども達は「ひとつ大きく」(参観日通信の言葉)なっていましたか?
◎例年ならば本日(22日)が終業日。
◎今年度の1学期は29日(水)までです。年長組の文字のおけいこもまだ続きます。

2020.07.22 (水)  行事