Loading...

新高山めぐみ幼稚園

トップページ > お知らせ
お知らせ

いちご組の保護者のみなさま

 

【明日のおゆうぎかいは特段の変更なく、予定通り実施いたします】
※本日の欠席数は3人(インフルエンザなし)。

 

おゆうぎかいを楽しみ、安全を期すために当園からお願いがあります。

 

1)発熱しているお子様やご家族の方は参加をお控え下さい。
2)来園しましたら、全員、石鹸で入念に手洗いをして下さい。
※外部からの感染防止として
3)終了後に退園する際、全員、石鹸で入念に手洗いをして下さい。
※外部への感染防止として
4)園内では、咳が出る時、マスク・ティッシュ・ハンカチで口・鼻を覆う、上着の内側や袖で覆うなどの「咳エチケット」でお願いします。

 

ご協力の程、お願いいたします。

 

※このお知らせは先程送信したメールと同じ内容です。

2020.03.06 (金)  

全保護者(いちご組を含む)のみなさま

 

新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)についてご不安のこととお察しします。
以下、当園における当面の考えについてご連絡します。

 

1)今年度は残すところ1ヶ月ほどです。いちご組のおゆうぎかい、卒園式などの諸行事を予定しています。進学・進級を控え、3月は当園での教育を締めくくる大事な1ヶ月でもあります。
【目下のところ、臨時休園や行事の中止は考えておりません】。

※開園日に任意でお子様の登園を見合わせていただいてもかまいませんが、出席扱いとはなりません。

※4日(水)提出締切の「春休みのひまわり保育利用予定」は、通常通りひまわり保育を実施した場合としてご回答下さい。

 

2)保護者のみなさまには、お子様の充分な睡眠と栄養、さらにご家庭での予防に努めていただくよう、お願いいたします。
園の方では、入念な手洗いの励行とお子様の健康状態を注視してまいります。

 

3)お子様が高熱を出し、ぐったりした場合は、インフルエンザや重い風邪の場合もあります。

登園前に医療機関に受診し、症状が改善するまでは登園をお控え下さい。

 

4)以下の事態が生じた場合、急遽、臨時休園や行事の変更・中止をお伝えします。
(1)当園の園児・教職員およびその同居家族が1人でも新型肺炎に感染した場合。
※感染力が強いこと、潜伏期間が長いこと、未知の部分が多いことを考慮した措置。
(2)広島県内、中でも尾道市や福山市とその周辺市町村で発生し、感染の拡大が懸念される場合。
(3)教育行政組織から相当する指示があった場合。
(4)保健医療の専門機関や専門家から新たな知見や対応策が示された場合。

 

5)連絡方法は以下を併用します。
(1)かんたんメール
(2)当園ホームページの「お知らせ」欄
(3)電話

 

 

ご留意の程、何卒お願いいたします。

 

※このお知らせは先程送信したメールと同じ内容です。

2020.02.28 (金)  

◎「幼児教育の無償化」制度の実施によって、以下に該当する変更が生じた場合、【必ずご自身でお早めに手続き】を進めて下さるよう、お願いします。

 

◎【全員】①申請保護者が変わる、②他の市へ転居する
*例:福山市から尾道市へ転居した場合、改めて尾道市へ認定の申請が必要です。

 

◎【第2号】①勤務先の変更、②労働時間が大幅に変更、③育児休業の開始・終了、③病気などにかかった・回復した、④介護する必要・不要、⑤ご出産など 保育の必要性にかかわる諸点の変更

 

◎手続きが間に合わないと空白期間が生じ、最悪、保育料を全額実費で支払う(全員)、ひまわり保育の利用料が戻ってこない(第2号)かもしれません。
*例:1ヶ月分の空白が生じると0円負担→数万円の実費を支払。

 

◎各手続きの用紙(様式)は園にあります。
◎ご不明の点があれば園へ事前にご相談下さい。
◎手続きを終えましたら、必ず園へご一報下さい。 *特に第1号から第2号への変更
◎無償化にかかわる行政の窓口は以下の通りです。 *まずは園へご相談下さい。
・尾道市在住の方:尾道市教育委員会庶務課 電話0848-20-7238
・福山市在住の方:福山市児童部庶務課   電話084-928-1140

2019.12.18 (水)  

橙組の保護者のみなさま

 

本日(16日)、インフルエンザによる橙組の欠席児がクラスの2割に達しました。
これ以上の感染拡大を防ぐため、17日(火)・18日(水)の2日間、橙組は学級閉鎖の措置をとります。
学級閉鎖中にお子様に発熱等インフルエンザ様の症状が出た場合、すみやかに医療機関を受診するなどご留意下さい。
急なことではありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

※このお知らせは先程送信したメールと同じ内容です。

2019.12.16 (月)  

緑組の保護者のみなさま

 

5日(火)、インフルエンザによる緑組の欠席児がクラスの2割に達しました。
これ以上の感染拡大を防ぐため、6日(水)・7日(木)の2日間、緑組は学級閉鎖の措置をとります。
学級閉鎖中にお子様に発熱等インフルエンザ様の症状が出た場合、すみやかに医療機関を受診するなどご留意下さい。
急なことではありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

※このお知らせは昨日送信したメールと同じ内容です。

2019.11.06 (水)  

幼稚園の保護者のみなさま

 

 

昨日(1日)より「幼児教育の無償化」制度が始まりました。
当園の場合、どのようになるのか(無償化の範囲)、どうしていくのか(運用や手続き)について、ご心配のことと思います。

 

取り急ぎ、現状についてご報告します。
1)認定種別の通知
・尾道市からはまだ届いていません。近日中かと思います。届き次第配布します。
・福山市からは一昨日(30日)に園を通じて通知書が届きました。配布済みです。

 

2)当園での運用
・尾道市では先月24日(火)に事務説明会がありました。当園からの照会・要望に対しても回答がありました。
・福山市からは一昨日(30日)に事務資料が届きました。これから不明の点を照会する予定です。

 

3)保護者のみなさまへ
・「MEGUMI通信」第XX号(幼児教育の無償化)を配布する準備中です。
・その中で、どのようになるのか、どうしていくのかについて、大枠をご説明します。

 

(追記)本日(2日)、みなさまへ「園費のお知らせ」を配布しています。
1)費目に「保育料」がないのは、無償化となったためとご理解下さい。
2)ひまわり保育は認定種別(1号、2号)に関わりなく、利用者は利用した金額を園に支払っていただきます(口座引き落とし)。2号の方は、後日、市がみなさまへ相当額を支払います。
※上の1)2)は「大枠の大枠」です。詳細は「MEGUMI通信」第XX号をお待ち下さい。

2019.10.02 (水)  

年少・年中・年長組の全保護者のみなさま

 

「幼児教育の無償化」制度に関わる書類作成についてお知らせします。

 

1)【尾道市】在住の保護者の方
・9月2日(月)始業式までに書類をご提出下さい。
・認定が間に合わない場合、最悪(あくまで)、10月の園費が実費負担となる可能性があります。

 

2)【福山市】在住の保護者の方
・福山市から当園へ連絡が来ています。
・当園からは、9月2日(月)始業式に「福山市在住の保護者の方へ」をお配りします。それを受けて、書類を作成願います。
※尾道市とは書類の様式が違います。
※当園への提出締切は11日(水)です。
・なお早めに概要をお知りになりたい方、書類を入手したい方は、福山市のホームページ(http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/soshiki/jidobushomu/159036.html)をご参照下さい。

2019.08.28 (水)  

尾道市在住の年少・年中・年長組の保護者のみなさま

 

本日発行したMEGUMI通信第18号(「幼児教育の無償化」制度にかかわる書類作成)について訂正する箇所がありました。
みなさま全員に関係する箇所です。

 

◎訂正箇所は通信の左側の下から9行目の文字を囲んだ行です。
(訂正前)
【全員】住民票か住民票記載事項証明書」のどちらか

 

(訂正後)
【全員】マイナンバーカード、通知カード、住民票、住民票記載事項証明書のいずれか

 

尾道市の説明書の記載通りです。お手元のマイナンバーカードのコピー、マイナンバーの通知カードのコピーのご提出でもまったく問題ありません。

お手数をおかけしますが、訂正の上、ご留意くださるようお願いいたします。

2019.08.01 (木)